2017年02月25日

南信コンプレックス?

先日松本の人と話していて、
「松本から見ると南信はどう見える?」
と聞いたら、同席していた南信の人に
「でた、南信コンプレックス!」と
言われました。
いえいえ、コンプレックスなんてありません。。
とても、いいところだと思っています。

その松本の人は、南信はとくに意識してないけど
やはり長野市にはライバル意識を
持っているようです。

中北信の人は、固くてまじめなイメージ、
南信の人は、ゆるくてええからかん、かな。
ええからかんなのは、名古屋の気風も
入って来てるからかもしれません。
posted by ボイシー日記 at 16:52| Comment(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月14日

家入レオの新作、届いた。

家入レオの5th Anniversary Best、
ライブツアー2016のDVD付版きが届きました。
かなり前に予約しておいたので忘れてました。。

ライブで見たセットリストのままの
DVDを見ながら、懐かしい気持ちになりました。

いつも前向きに、夢をつかもう、
みんなそばにいるよ、一人じゃないよ。。

おじさんも、元気もらってます^ ^

レオ5ライブ.JPG
posted by ボイシー日記 at 19:44| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月05日

R151、リバース。

去年の冬、川路から天龍村まで
国道151号、約30キロを
ウォーキングしたのを受けて、
今年は天龍村から天竜峡まで約30キロを
逆に歩いて行きました。

9時30分に、診療所で待ち合わせしてスタート。
ダンプが頻繁に通る湖岸道路を歩きます。
去年は途中で、同窓生などと出会いましたが
今年も、やはり阿南生コンで働くI君、
Y君の兄などと遭遇。
天龍村から阿南病院の前まで約2時間。
スーパーで弁当を買い、駐車場に座って昼食。

その後、阿南病院から阿南学園へ通じる
町道?を進んで、富草へ向かう。
知らない土地、初めての道です。
鴨目とかいう地区を通過。
場所的には「かじかの湯」の下辺り。
だらだらした登り道を歩いてJA富草に到着。
登山部リーダーから
恵方巻きの差し入れをいただきました。
この辺りでもう足の裏がかなり痛い。。
天龍村からここまで約4時間。

すぐ歩き出し、下條へ。「そばの城」まで来たら、
あとはそれほどでもないと思っていたけど、
まだかなりある。17時、やっと天竜峡到着。
トータル7時間半。駅前の「辻本屋」で軽く飲んで解散。
電車で平岡へ戻りました。

湖岸トンネル.JPG
湖岸道路にあるトンネルの一つ

阿南高校.JPG
母校の阿南高校

鴨目.JPG
鴨目地区。門原川を渡って登りの道

粒良わき.JPG
下條村、粒良トンネルの脇にある歩行者専用トンネル

辻本.JPG
17時に到着、天竜峡の辻本屋前
posted by ボイシー日記 at 08:37| Comment(0) | 山・高原・渓谷 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月02日

とり天そば、まぐろメンチ。

昨日、取材で出掛けていった昼神温泉の蕎麦屋
「おにひら」で食べたとり天そば。
鶏肉の天ぷらと、大根おろし入りの温かいそば。
とり天と大根おろしの愛称がいいです。
ボリュームもあり、1300円。

下は、いつも行く第5宝船丸の
まぐろメンチカツ定食、800円。
初めて食べました。おいしかったです。
そして、なんと中トロの小鉢付き!
美しい色で極上の中トロまで付いて800円とはお得です!
小鉢は、その日によって変わる可能性あるかも。

とりてん.JPG
まぐろめんち.JPG
posted by ボイシー日記 at 19:55| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月01日

「君の名は。」見たよ。

毎月1日は映画を1100円で
見られるということで
仕事を早退して飯田のトキワ劇場で
「君の名は。」を見てきました。

都市部とは、半年ぐらい差があるなあ。
男女の恋愛映画と思ってみていたら
いろいろな意味が込められているようで
感動しました。確かにいい映画でした!

オイラ世代が「君の名は?」といったら
病院へ連れて行かれること間違い無し。。。

君の名は.JPG
posted by ボイシー日記 at 20:26| Comment(0) | 音楽・映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする