2017年01月10日

雪の前亀沢山へ。

1月9日、雪が積もっている
下條山脈の前亀沢山へ行ってきました。。

前日、南信に大雪警報?が出された段階で
ムリとあきらめていたけど、
当日の朝になって登山部リーダーから電話が入り、
天気が回復したから行かまい!と言われ
行くことになりました。

下條のサークルKに11時に集合。
JA富草の登山部リーダー、いつも行くJRマン、
去年笠松山へ一緒に行った
阿南町の地域おこし協力隊のH君の合計4名。

下條の入登山神社は積雪10cmほど。
神社境内は新雪で真っ白です。
そこを11時40分ころ出発。
雪の登山道を登りはじめます。
途中、木の上から溶けた雪や雫が落ちて来て
帽子、リュック、ウェアは水浸し。
晴天だったけど、これは予想外でした。

そして急な斜面は当然、滑ります。
しかも、下條の山と聞いた段階で
たいしたことないと思い、
カッパ、登山パンツ、アイゼンなどは持参せず
登山靴、ジーンズに、農務用のスパッツを履いた程度です。

頂上に近づくにつれて、積雪は30cmほどに。
何度も滑りながら、14時ころ前亀沢山に到着。
標高は1300mぐらいですが景色は良かったです。

その後「おどもカフェ」で親睦会。
19時には帰りました。

前亀沢看板.JPG
前亀沢途中1.JPG
前亀沢途中2.JPG
途中の道

前亀沢.JPG
前亀沢1.JPG
前亀沢2.JPG
前亀沢山頂上
posted by ボイシー日記 at 20:32| Comment(0) | 山・高原・渓谷 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。