2015年05月01日

煩悩があってもいいじゃないか。




あれば、あったで。
なければ、ないで。

そんな自然体で暮らすことが理想ですが、
どこか執着とか、こだわりとか、迷いとか
我を張るとか、ゆずらないとか、
いろんな雑念や欲望に包まれているのが人間。

しかし逆に、そんな煩悩をもっているから、
修行が必要になって来る。目標ができてくる。

迷悟一如。

つまり、迷いとか、雑念も、すべて、
自分の糧になるということ。
相田みつを的にいえば、
煩悩があってもいいじゃないか。
ということですね^ ^
posted by ボイシー日記 at 08:28| Comment(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月01日

おらが村にも春が来た。




いよよい桜が、咲きはじめました。
発電所の公園、ダムの周り、
中学校の周りなどに咲いています。

そして暖かくなると、虫が活発的に動き出します。
小さな路地を歩くと、異常に粘り気のある
蜘蛛の糸が顔にからんだりします。

2015春1.jpg

2015春2.jpg

2015春3.jpg2015春4.jpg
posted by ボイシー日記 at 09:16| Comment(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月18日

午下がりの飯田動物園。




きのうは、飯田で23℃とぽかぽか陽気のなか、
飯田動物園を覗いてきました。
ミーアキャット、ペンギン、コンドル、
ナントカ山猫、ニホンカモシカなどが、
ゴロリと昼寝したりしてました。

サル、ハクビシン、イノシシ、シカなどは、
あえて動物園に行かなくても、家の周りに。。

珍しい、白いタヌキもいました。
ホワイトライオンのように、
いまいち人気がでないけど♪

昼間は動物たちはあまり動きがないけど、
まあ、暇つぶしにいい場所。
10分もあれば、見て回れます。

〈写真 餌タイムのニホンザル/ミーアキャット/ペンギン〉

さる.jpg

ミーアキャット.jpg

ぺんぎん.jpg
posted by ボイシー日記 at 08:36| Comment(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月08日

幸せのオーラ。




幸せシリーズ、第二弾♪

友達の娘さんが結婚して、
ウエディングドレス姿の
写真を見せてもらいました。

やはり、輝いている!
人生の門出とは
こんなに輝くものなのか
というほど、幸せのオーラに
包まれていました。

その笑顔も、お母さんにうり二つ!
お母さんの若かった頃の顔も
こんなんだったなぁ。^ ^

30年あまりの時を超えて、
昔のお母さんと対面したような
不思議な感覚でした。
posted by ボイシー日記 at 10:24| Comment(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月05日

幸せは鳥のようなもの。




先日読んだ本にありました。


幸せは、鳥のようなもの。

幸せは鳥のように、
静かに自分の隣りに舞い降りてくる。

人は、それには気がつかなくて、
鳥が去っていくときの羽音を聞いてはじめて
そこに幸せがあったと気づく。

しかし、そのときにはもう遅く、
幸せは空高く、
手の届かないところに舞い上がっている。

つまり、これは、足るを知る、
ということにも通じます。

感謝、感謝の毎日です。


まつかわ.jpg
posted by ボイシー日記 at 09:30| Comment(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月11日

中信、北信攻め。




なんだかんだ生活しているうちに
長野に帰ってきて、はや1年がたちました。

去年、記録的なドカ雪の中を
豊橋、伊勢などに泊まりながら帰郷。
やはり帰ると地元には同窓生がたくさんいて
いろんな情報交換ができているのがうれしいです。

そして、軽自動車を買って
やっと買い物難民から抜け出し
その後、県内のあちこちを見て回りました。

長野県は広くて、まだまだ回りきれてませんが、
伊那谷から徐々に中信、北信へ
攻めて行きたい思います♪
posted by ボイシー日記 at 19:26| Comment(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月19日

夕日の雪山。




天龍村の町中はそうでもないですが
周りの山は白くなっています。
夕日に輝いてきれいだったので
羽衣崎、平岡ダム付近から撮影してみました。


1218やま2.jpg

1218やま.jpg

1218羽衣崎.jpg
posted by ボイシー日記 at 15:27| Comment(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月08日

秋桜の湯で、のんびり〜。




下條村にある秋桜(コスモス)の湯に
行ってきました。のんびり、15時頃から ^ ^

ここは、近所にあるいくつかの温泉施設でも
けっこう好きなところです。
というのも、露天風呂から見る眺めがいい!
うっすら雪化粧した中央アルプス、
そして南アルプスもちょっと望めます。
雪の日は、雪見露天風呂に!

家から車で20分くらいのところに
こんなくつろげる露天風呂があり、
恵まれています。。

その後、すぐそばにある道の駅「そばの城」で
そばを食べようと思って行ったら
日曜日の16時だというのに
お店はすでに終了していました。。

※写真は、飯田の街と風越山

1208いいだ.jpg
posted by ボイシー日記 at 09:07| Comment(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月02日

白い空、初舞雪。




虹が一色ごと消えていくように
きれいだった紅葉の秋も終わり、
いよいよ、白い季節。

そして、ついに天龍村にも
雪が舞いはじめました!
熊伏山方面の山々も、
白い雪雲に包まれています。

1202天龍村.jpg

posted by ボイシー日記 at 13:38| Comment(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月21日

ハクビシンが来た!




外でピーピー啼く声が聞こえたので
外へ出てみたら、びっくり!
ハクビシンが、うろうろしていました。
まだ子供っぽい。
人なつっこい感じで近づいてきました。
顔の真ん中に白い筋がはいってかわいい!
飼いたくなりそう。。
ジャコウネコ科だとか。
家の猫の匂いに誘われてきたのかな。

いたち1.jpg
いたち2.jpg
いたち3.jpg
posted by ボイシー日記 at 19:13| Comment(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月13日

自分と同じ車に出会ったら。




車社会はあまり詳しくないのでわからないのだが
自分と同じ型・年式・色の車と出会ったら、
あいさつぐらいするのだろうか。

X-TRAILは頻繁に走っているので気にしないが
自分と同じ年式のX-TRAIL、
しかも同じ希少なスレートブルーカーキに
天龍村、そして新野で2度出会いました。
たぶん、同じ車。

希少な色の車がこんな近くにいたなんて!
なんだか親近感を覚えてしまい
パッシングライト付けてしまいました ^ ^
たぶん、また近所で出会う気がします。
駐車場で見かけたら、
たぶん横に駐車してしまいますね ^ ^

こんなときは、どんな顔したらいいんですかね。
お互い、すれ違う瞬間に
ニッと笑うぐらいなんですかね。
posted by ボイシー日記 at 07:44| Comment(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月28日

鯉、沢ガニ、ドジョウ、イモリ、蛙の園。




先日、近所の人が作った生け簀から水が漏り
下の家に迷惑がかかるということで
生け簀から水を抜き、泳いでいた鯉や、
ウグイなどを我が家の生け簀に入れ替えました。
水漏れの原因は沢ガニが穴を堀ったということです。

水を抜きながら、鯉やウグイは網で掬い、
ドジョウは、底の泥の中から
ニョロニョロ現れたところを手でつかみ、
沢ガニは素揚げにして食べるため
バケツに入れて集め、
イモリはそのまま手で放り、
蛙はほったらかしていました。

我が家の生け簀には、それまで15cmほどの
金魚が一匹いただけで淋しいものでしたが
大きな鯉が入城したことで
一気に賑やかになりました。

〈写真 鯉/バケツの沢ガニ〉

鯉.jpg

沢ガニ.jpg
posted by ボイシー日記 at 08:01| Comment(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月16日

銀河鉄道は、見えないけど走っている。




先日、ちょうどお昼頃。
蒸気機関車の汽笛が
聞こえました。空の中に。
確かに。

なぜ村にSLが?と思い
JRに勤務している友達に、
飯田線でSLが走っているか
問い合わせたら、
タヌキにでも
化かされたんじゃないかと。

しかし確かに聞きました。
短く、ポッ。
しばらくしてポッと、2度。
そして3度目はポーー!
長く、力強く、響きました。
いいえ、聴き間違えではありません。

その時は、駅で何かイベントでも
やるために来たのかと思いました。
しかし、村の人は、
そんな音は聞いてないと。

異次元から突然この世界にきて、
ぽっとそこに置かれたような音でした。
ターミネーターが
ふっと、そこに現れるみたいに
その音が突然、空の中に
置かれたような音でした。

もしかしたら、銀河鉄道は
見えない次元の中を
本当に走っているかもしれない。
時々、この世界に出てきて
天気輪の柱がある丘に停車する。。。
そんな気持ちになった
不思議な体験でした。

天気輪.jpg
posted by ボイシー日記 at 08:05| Comment(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月06日

だもんで四段活用だった。




忘れていました!
「ほいだで」というのも
使っているみいたです!

なので、正確には


ほいだもんで

ほいだで

だもんで

だで〜


と四段活用になるみたいですね。

まぁ、三段でも四段でも
どっちでもいいか^ ^
posted by ボイシー日記 at 15:53| Comment(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

だもんで三段活用。




「およりて」から、方言第2弾!
(かなり昔の「ずくがない」
「飲ままいか」から数えると第4弾か・・・)


ほいだもんで、

だもんで、

だで〜。


これが、勝手に名付けた
「だもんで三段活用」。
もちろん、飯田下伊那の方言。
とくに天龍村ではよくに耳にします。

すべて意味としては、
「だから」という意味。
ていねんな言い方が
「ほいだもんで」。
おばさんが、よく使う。


ちょっと、くだけて・・・「だもんで」。


酒の席でぐだぐだになったときとか、
ちょいと話すのが面倒になった時は
「だで〜」となる。
「だで〜」だけ、語尾を伸ばすのが特長^ ^
これは、おじさんや若い人が使ってます。


例)

「もう一本、焼酎のボトルあけるか?」
「明日は朝から飯田に行かんならんら。
だで〜、今夜はもう、そろそろ帰るわ」

という使い方になります。
posted by ボイシー日記 at 10:57| Comment(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月30日

およりて。




飯田下伊那あたりの方言に
「およりて」というのがあります。

「寄っていってくんな」
という意味。

あ、まだ方言になっとる。。。

「寄っていってください」
という意味です。


なんだか、響きもいいし
「ゆまにて」みたいな語感で
フランス語の薫りもする。。。

地元の友だちとメールすると
「こんど家におよりてな」などとあって、
けっこうほんわかする。

というわけで、
方言紹介でした。
posted by ボイシー日記 at 14:33| Comment(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月06日

川風のカフェ、五反田。

今日は、飯田へ行くときにちょっと気になっていた
川路駅そばの、こじゃれたカフェに入ってみました。

その名も「五反田」。
川路にあるのに、なぜ五反田なのか、
オーナーが東京の五反田好きなのか、
それとも実家に五反の田んぼがあるのか、
などと人を妄想させる名前。

この辺りに詳しい友達に聞いたら、どうも屋号だとか。
その友達、いろんなことに詳しく、いつも驚かされます!

お店は渋いウッド仕上げで、落ち着いた雰囲気。
涼しい風が吹いていたオープンテラスに座り
アイスコーヒーを飲んで帰って来ました。
ほかのお客さんが食べていた
ランチプレートもおいしそうでした。

これからも飯田市内や周辺にある
こじゃれたカフェを訪ね歩いてみよう。

五反田1.jpg
posted by ボイシー日記 at 15:47| Comment(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月04日

FM軽井沢、ウエハースな朝。

先日のブログに、サイマルラジオで
日本各地のFMを聴いていると書いたけど
いちばん聴いているのは「FM軽井沢」です。

朝7時から、野鳥のさえずりと
アコースティックなBGMが流れてくると、
部屋の窓から見える景色が
高原のリゾート地に見えてきます。^ ^

雨が降っていれば降っていたで、
それもけっこう好きです。
避暑地の雨って、いいなぁ。
フランス映画のワンシーンみたい。

そしてコーヒー豆を挽き、ドリップしてカップに注ぐ。
カップは、畳の上、箱膳に置いているけど、
カフェテラスを想像して飲む。
ウエハースな空気に包まれて、
ゆったりとした時間のなかに浸る。

本当は、軽井沢に行って
のんびり過ごせたらいいのだけれど。。

そうそう、もうひとつ、
FM軽井沢で好きな情報は、モンキーリポート。
猿の群れが今どこにいるかを、教えてくれる。
○○地区から西00mで確認!なんて言ってます。

猿、これはオイラの田舎にも
群れで出没するので、ここだけは同じだ。
posted by ボイシー日記 at 09:10| Comment(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月12日

雉子がいたよ。

以前、庭に雉子が飛んで来た!
というブログを書きましたが、
今日も畑に飛んで来たので、
その美しい雄の姿を撮影できました♪

よく朝に、ケーン、ケーンと鳴いていて、
家の周りをうろうろしているのは
わかっていましたが、ついに撮影できました。

そろりそろりと近づいて行ったら、
駆け足で向こうへ走って行きました。

雉.jpg
posted by ボイシー日記 at 16:57| Comment(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月04日

草の中の愉楽。

先日、家の周りの草刈りをしました。
畑や土手一面に草が伸び放題で、
荒れ果てた家とあいまって
なんとも不精な雰囲気になっていました。。

帰郷してすぐ買っておいた麦わら帽子をかむり
電動草刈り機で、ウィーン、ウィーンと半日がかり。
草を端からなぎ倒していくのが快感となりました。

草むらというと蛇やムカデが出てきそうで
入って行くのは苦手ですが、
電動草刈り機があると鬼に金棒的な感じで
ぐいぐいと突き進んで行くことができます。

その後、自分の散髪もして、
サッパリとした一日となりました♪
posted by ボイシー日記 at 15:21| Comment(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする