2018年07月15日

松川町「にっぱち庵」。

久しぶりに、「信州蕎麦」カテゴリーの投稿。
松川町、あらい商店街近くにある
蕎麦屋「にっぱち庵」に行ってきました。
「〜伊那谷産玄そば〜 石臼挽き自家製粉」と銘打っていました。
注文したのは一番人気という「季節の野菜天ぷらそば」。1500円くらい。
そばは、2、3口で食べられるほどの量が
2回に分かれて運ばれてきました。
1枚目が食べ終わる頃に、2枚目がさっと出されます。

天ぷらは、海老2本、なす、パフリカ、ミョウガなどを塩で。
そばのタレは、大根おろしで。
そばは、しっかりした歯ごたえがありました。

IMG_1620.JPG
IMG_1625.JPG
posted by ボイシー日記 at 07:16| Comment(0) | 信州蕎麦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月03日

阿南町、辰巳屋の鴨南蛮。

阿南町にある「辰巳屋」という蕎麦屋に入りました。
国道151号沿いにあり、営業してたりしてなかったりで
入れなかったけど、昨日は夜6時頃、珍しく開いていたので
入ってみました。鴨南蛮そばを注文。
ズルズルと流し込むというより、モチモチとした食感で噛む感じ。
つゆも美味しかったです。

辰巳屋.JPG
posted by ボイシー日記 at 08:17| Comment(0) | 信州蕎麦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月20日

高遠そば「ますや」。

久しぶりに「信州蕎麦」カテゴリー ^ ^

高遠そば、第二弾。前回は「一刻」でしたが
今回は「ますや」です。
杖突峠のほうに少し行ったところにあります。
開店と同時に入店しました。

そばは高遠産の細いそば、太い十割そば、
八ヶ岳産の3種類があり、
つゆは高遠風/江戸風と
2種類がありました。

高遠産「玄」というそばと、
八ヶ岳産十割そばの「ぬき」の
2種類を食べられる「高遠合盛り」を注文。
つゆは高遠風にしてもらいました。

高遠風は、焼いて香ばしくなった味噌と
辛味大根を入れて食べます。
「一刻」でも、この味で食べました。
味噌と辛い大根の味が特長です。

細くてつるりといける「玄」、
緑で噛みごたえがある「ぬき」をぺろり。
なんか少ない感じでしたが、
おいしかったです。

ますや玄.JPG
まず「玄」がくる
ぬき.JPG
「玄」を食べ終わると「ぬき」がくる
ますやメニュー.JPG
posted by ボイシー日記 at 19:18| Comment(0) | 信州蕎麦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月17日

阿智村、そば処勝縁。

登山の途中で食べた
そば処勝縁(しょうえん)。
前から気になっていたそば屋さんです。
休日の昼時とあって、待ち客もたくさん。

そばは、上品で白い更級そば。
頼んだのは天ざるそば。
おいしいです。
ひと口サイズで食べられる
10種類ぐらいの野菜が
カラッと揚がっています。

かき揚げざるそばというのも、
存在感がありました。
高さ7〜8cmぐらいの
かき揚げが目を引きます。
昔、銀座の天国で食べた
かき揚げみたいにボリュームがあります。

次はかき揚げざるそば、いきます。

勝縁1.jpg

勝縁2.jpg
posted by ボイシー日記 at 09:28| Comment(0) | 信州蕎麦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月20日

開田高原の、とろろそば。

昨日は、木曽の叔父さんとともに
開田高原の「まつば」で
新そばを食べてきました。
この季節なのに開田高原は寒くない。。

「まつば」は窓から御嶽山が見える
絶好のロケーションに立つ店。
叔父さんのいちばん好きな
そば屋が「まつば」だそうで
とろろそばの大盛りを食べました。
そばも、つゆも、大満足の味!
(漬物は常連ということでサービス!
ピリ辛のわさびの茎の漬物が特にうまい!)

追加:木曽の商店街には、
新入幕「御嶽海」を応援する
張り紙があちらこちらにありました。

〈写真は容量不足で掲載できません^ ^ gooブログへ〉
http://blog.goo.ne.jp/boise1996
posted by ボイシー日記 at 07:37| Comment(0) | 信州蕎麦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする